黄色いすだちでジュース・ビタミン・レモンと比較・徳島

目次

黄色いすだちでジュース・ビタミン・レモンと比較・徳島

最近、近所の商店街ですだちの箱売りが目立ち始めました

1年中食べれるすだちですが、露地栽培の旬は8月から10月が旬で、その他の時期はハウス栽培や冷蔵貯蔵物となります

徳島で住んでいると1箱500円くらいで売られているすだちです

県外ですだちを見ると、価格がこの3倍から5倍といったところが見られます

その理由としては、全国のすだち生産量のおよそ9割が徳島で生産されており、すだちを食する文化が浸透しています

それだけに徳島では、そうめんやうどん、焼き魚はもちろんいろんな料理に使用されます

果汁と果皮を合わせると、レモンと同等のビタミンCが含まれています

またすだちはアルカリ性食品であり、クエン酸が多く含まれている為に、新陳代謝を促し、血液を新しくする効果が高いと言われています。免疫力UPや疲労回復に効果がああります。

すだち

市場を見ると黄色すだちを見つける事があります

すだち、イコールみどりというイメージがあり、飾りつけに利用されるとして市場ではみどりのすだちが高いですが

絞り汁に使用するなら黄色いすだちの方が絞り安くて、値段もお手頃でおすすめです

絞り汁に黄色いすだちを

この日は380円ですだち一箱を仕入れる事ができました

黄色くなったすだちは、酸味が弱くなり、緑色のものとは少し違った味わいになります

酸味が弱まり穏やかになったすだちの酢はすだち農家さんの間でも使われます

昔からの使い道はお寿司の酢、最近ではスイーツに爽やかなフレイバーをつけるために使われたりと

とっても美味しいすだちジュース

この日は、運動した後にすだちジュースを黄色いすだちで作りました

シェーカーにすだち3個分の絞り汁、砂糖(大さじ1っぱい)、氷を数個、炭酸水を加えて

シャカシャカします

ビタミンたっぷりのスダチが完成しました

すだちの果皮にはビタミンA、ビタミンE、カルシウムなどが豊富に含まれています

果皮ごと使用する場合は、よく水洗いした後に

シェーカーの中に果皮を加えてシャカシャカすると

さらに清涼感のあるすだちジュースを味わう事ができました

最近は、ファミレスのドリンクバーなどで

炭酸飲料を飲む事が増えました筆者ですが

この新鮮なすだちジュースを飲むと、炭酸ジュースが飲めないほど美味しいので

ドリンクバーの甘すぎるジュースが卒業できそうです

まだまだ暑い日が続く8月の真っ只中、皆様も天然のビタミンを取って、この夏を乗り切られる事を願っております

あわせて読みたい
ザ・ノンフィクション- 徳島うどん物語 テレビ取材の天国と地獄
ザ・ノンフィクション- 徳島うどん物語 テレビ取材の天国と地獄【ザ・ノンフィクション- 徳島うどん物語 テレビ取材の天国と地獄】金沢から徳島へ移ってしてすぐにうどん屋のアルバイトについた。時給が良かったのと、四国にきたか...
あわせて読みたい
神戸三宮・食堂miacuci(みあくち)・土佐の外食は出会いがある
神戸三宮・食堂miacuci(みあくち)・土佐の外食は出会いがある【三宮・食堂miacuchi(みあくち)・土佐の外食は出会いがある】早速、訪問したのは西国街道にある三宮・食堂miacuci(ミアクチ)さんイタリア語でmia(みあ) は(私の...
あわせて読みたい
マイクロツーリズムで行きたいスポット1・兵庫県淡路島・伊奘諾神宮(イザナギ)
マイクロツーリズムで行きたいスポット1・兵庫県淡路島・伊奘諾神宮(イザナギ)【マイクロツーリズムで行きたいスポット1・兵庫県淡路島・伊奘諾神宮(イザナギ)】 「美」の背後には深い悲しみの感情があり、これを日本人は「あわれ」とよんで大...

コメント

コメントする

目次
閉じる