【2020】暑い夏には行列必須・神戸元町のかき氷専門店・『ふわりひめ』

目次

【2020】暑い夏には行列必須・神戸元町のかき氷専門店・『ふわりひめ』

いやぁーやっぱりね暑い夏には「かき氷」です

まだ湿気があり、ジメジメした夏の始まりの日本で美味しいかき氷が食べたーい

という事で、かき氷専門店の『ふわりひめ』にやってきました

かき氷

かき氷専門店と言うのはなかなかないです

なぜなら夏しか売れないから

寒い冬にはどうやって生活しているのでしょうか?

と言う事で、甘味処の一部としてかき氷を提供していたり、何か他の食べ物と一緒にお店をやっているのが一般的です

ここは、本当にかき氷の専門です

お店の前の看板を見るとメニューの価格が1500円のものが多いです

これは南アルプス・八ヶ岳の天然氷を使用したかき氷です

純氷(じゅんひょう)を使用したものは天然氷より500円安くなります

土日は行列ができていて、来るなら空いている平日がいいでしょう

例えば会社帰りなどでも19時まで営業していますので平日が狙い目です

この日は、いちごちょこれーとを食べようと思っていたのですが

夕方に訪れるとといちごが売り切れで「もうありません」とのこと

似た系統のナッツクリームナッツを注文しました

ちなみに7月22日はナッツの日です。 7(ナ)、2(ッ)、2(ツ)で

筆者は天然氷と純氷の違いがわかる舌を持ち合わせてないので、純氷をセレクト

デカイです

デカイです

ナッツですが、ピーナッツクリームとピスタチオの味が口にあふれます

クリームとあわさって濃厚です

食べ進めると中はこんな感じです

何重にも味が付けられており、中までしっかり味がしみわたっています

濃厚です

トッピングでカリカリのシュガーナッツが乗っており食感を引きててくれます

まるで陰と陽

速球とスローボールのように

完食です

夕食は抜きです

食欲はこれ以上ありません

アクセス

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる