モーニング・テレワークで最強説・デニーズのコスパを検証

目次

モーニング・テレワークで最強説・デニーズのコスパを検証

アンのアイコン画像アン

デニーズのモーニングってどう?

アフターコロナ、ウィズコロナで日本でも在宅勤務やテレワークが広がりつつあります。

これまで満員電車で毎日のように通勤していたサラリーマンも、もう元の生活には戻れなくなっているという声を聞こえます。

または、何も考えずにオフィスに出勤していたが、会社に行かなくても仕事ができる事を発見したという声も聞こえます。

ここで考えるのは仕事をする場所です。

家で仕事できる人はいいですが、やはり集中できない、小さい子供や家族がいて、外で仕事をしたいという声もお聞きします。

そんな中で穴場という穴場、デニーズを紹介させて頂きます。

朝のデニーズのメリット

ここから本題です。

テレワークを実施する上での、デニーズのメリットを取り上げます。

モーニングに限定しています。

理由としては、朝が仕事するのに集中できのと、ランチタイム以降は混み合いますので、モーニングに使用する場所としてはおすすめしますが、混み出したら別の場所に移動した方がいいからです。

  • 人が少ない
  • モーニングが399円(税別)
  • WIFIがある
  • スタッフのサービス
  • 空間
  • 音楽
  • キャッシュレスに対応
  • コロナ対策もしっかり
  • バースデークーポンがある

人が少ない

まずは空いているってことです。

特に新型コロナの緊急事態宣言で、人が密集したところは行くのは避けたいですから。デニーズが朝空いてる理由としては、多くの人々の中にカフェという概念がないので、モーニングで利用と気がつかなだけが理由です。

ファミリーレストランの概念というところで、空いているというのは、私からしたらラッキーではあります。

モーニングが399円(税別)

モーニングが399円(税別)から用意されています。

いつも行く大手のカフェチェーンがこの価格でコーヒー1杯ですから、リーズナブルです。

しかもドリンクバーまでついていて、コーヒーもソフトドリンクも飲み放題というのは本当にお得です。

セブンイレブンのセブンコーヒーも飲み放題で嬉しいです。

大体いつも、ゆで卵とトーストのセットを注文します。これが一番低価格のモーニングセットです。10%オフのクーポンもありますから、クーポンを使用すれば、300円台の価格になります。

WIFIがある

7SPOTというWIFIサービスがあります。

LINE, ツイッター、グーグルアカウントを通してWIFIが使用できます。

1つのSNSで1日2時間まで使用できますので、3つのSNSアカウントがあれば1日最大6時間のネット利用が可能です。

スタッフのサービス

ここが大変重要なんですが、デニーズをはしごしてみてわかったのは、店舗によってもスタッフのサービスが違い、それによって快適さが大きく変わるんです。

ジョナサンのトーストの場合、イチゴジャムとマーガリンがついているんですが、私はマーガリンが苦手です。

それで、ジャムを2つにしてと一度お願いしたのですが、お願いしたスタッフの方は、もう覚えていてくれて翌日からジャムを2つして提供してくれます。

わずか400円くらいのセットで、そこまでの至れり尽せりのサービスにこちらも嬉しい気持ちになってしまいます。

空間

空間っていうのは、いろんなものから構成されています。例えば、空調、ソファーの硬さ、座席のサイズ感、などなどです。

これも、人が少ないというのが要因になっています。またこれからの時期にエアコンが強すぎるところは快適に過ごせませんから、本当に空間の重要さを感じます。

音楽

これもデニーズをはしごするようになってわかったのですが、ボリュームが大きすぎるところがあるのです。ちょうど良いボリュームのところが良いですね。

また、音楽の種類も大事です。ジョナサンは定番の音楽が流れてきますが、集中出来る体制が構築されています。

時折、品のないデカイ声で話す方がいますが、そういうのもお店の空間を作る要素、音楽に含まれると気が付きました。

キャッシュレスに対応

支払い方法現金、クレジットカード・電子マネー・スマホ決済
スマホ決済PayPay
クレジットカードJCB/VISA/MASTER/AMEX/Diners
電子マネー楽天Edy・iD・QUICPay・nanaco
交通系電子マネーSuica・PASMO・Kitaca・ToiCA・manaca・ICOCAなど
公式サイトhttps://www.dennys.jp/

現金しか使えないお店というのは毎日使うお店としては、ちょっと利用できないですね。

つまりATMやらでキャッシュをおろしに行く作業が増えますから。その点、ジョナサンはPayPayを始め、クレジットカードも利用できますので、快適です。

大手のカフェチェーンでは、独自にお金をチャージするカードを設けていますが、財布の中にカードが増えて行くばかりですので、QRコード決済の方が便利です。

コロナ対策もしっかり

様々はコロナ対策をされています。入り口に消毒液を設置して、入店前に手を消毒してもらうなどはあたり前ですが。

ドリンクーバーなどは毎回新しいコップを使用してもらうようなシステムをお願いしています。

テーブルをこまめに消毒するなど、本当に現場の方は大変だと思いますが、様々な対策が取られています。

バースデークーポンがある

デニモバアプリというデニーズのアプリをインストールすると、お誕生日月には20%割引のクーポンがもらえます。

この誕生日は本人以外にも子供の誕生日にももらえます。

お子様がたくさんいる方はたくさんのクーポンがもらえますので、お子様の誕生日も登録しましょう。


誕生日デザートでプレゼント頂いたデニーズのパンケーキデザート。ボリューム満点です。

デニーズのデメリットとは?

これはテレワークでパソコンをデニーズで使用する際のデメリットですが、

コンセントがありません。

ですので、バッテリーの消耗の激しいパソコンの方は難しいかもしれません。

いい点としては、ついつい仕事をしすぎる事なく、バッテリーが切れた頃に家に帰るシグナルとなってくれるところです。

ちょうどお昼前に家に帰ってランチを食べながら充電できるので、個人的にはデメリットにはなりません。

以上、テレワークでのデニーズ最強説を検証して見ました。

あわせて読みたい
モーニングテレワーク・ジョナサンのコスパ最強を検証
モーニングテレワーク・ジョナサンのコスパ最強を検証【モーニングテレワーク・ジョナサンのメリット・コスパ最強を検証】東京都は4月10日、第19回東京都新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、緊急事態宣言に基づく...
あわせて読みたい
【金沢・しずる】ホワイトマヨネーズで食べるお好み焼き
【金沢・しずる】ホワイトマヨネーズで食べるお好み焼き【【金沢・しずる】ホワイトマヨネーズで食べるお好み焼き】当ブログについて2020.05.20当ブログは、「しずる」を応援する第三者によって運営されています。新型コロナ...

コメント

コメントする

目次
閉じる