MENU

東京の桜・花見・2020「目黒川に沿って中目黒駅から不動前駅 vol.1」

2020 4/05
東京の桜・花見・2020「目黒川に沿って中目黒駅から不動前駅 vol.1」
目次

東京の桜・花見・2020「目黒川に沿って中目黒駅から不動前駅」

東急東横線中目黒駅の電車から目黒川を見下ろすと綺麗な桜が見える時期になった(2020年3月24日)

週末は目黒川の雅叙園下を見たがまだ見頃というには早かったが、少し日当たりが変わるだけで桜の開花状況が大きく異なる。

中目黒から渋谷の方面に向かった目黒川沿いは満開には少し早いが多くの人手で賑わっていた。

警備員が交通整理で配備されるほどに配置され、会社帰りのサラリーマンやら外国人やら、カップルやらで渋谷に向かって川の右側通行が順路として指示される。

中目黒駅前の目黒川。多くの人手で賑わう。

橋の上から撮影。川を覆うように桜がひしめく。後ろの塔のようなものは中目黒の名物マンション。

中目黒側の橋には警備員が何人も配置され交通整理を行う。

桜が交差するようにひしめきあい、綺麗な模様を織りなす。

水の流れの少ない3面張りの目黒川。このシーズンだけは特別。

コロナウィルス対策で多くの人がマスクをつけて、ビールを片手に歩いている。

ひとひらの雪

中目黒駅側の桜を見るのは初めて。いつもは目黒川の太鼓橋周辺の桜を見ていたがこちらの桜並木はまた格別である。

あわせて読みたい
東京のお花見・目黒川〜かむら坂・江戸見坂ルート
東京のお花見・目黒川〜かむら坂・江戸見坂ルート【東京のお花見・目黒川〜かむら坂・江戸見坂ルート】2020年3月22日気が付けば4月に差し掛かる今日この頃、東京も花見の季節になってきました。昨晩、夜自転車に乗って...

この記事を書いた人

自由度の高い発信を求めて2019年11月よりFurublogを開設。雑誌や新聞で幅広く活躍中。鮮魚店配達、料理人、うどん打ち、電気工事士、デパートの早朝掃除、事業開発など様々な職種を経験。フランス留学、食文化、温泉、時事ネタなど独自の視点で発信。

コメント

コメントする

目次
閉じる