フランスでの映画鑑賞の始め方【VO/VF/VOSTFの違】

目次

フランスでの映画鑑賞の始め方【VO/VF/VOSTFの違】

フランス時代はよく映画を観た。リールセンターにMajesticという映画館がありよく通った。

一般の料金: 9.8 EUR (約1300円)
大学生:7 EUR (約900円)

年齢に関わらずに学生証を見せると学割が効くので、助かった。

ただ一つ困ったのが、言語。たまに吹き替え版があって英語の映画を観たいのに前編フランス語になっているのは参った。ただハリウッドのアクション映画をフランス語で観ていても内容は理解できた。それくらい、内容が薄いといこと。スターウォーズのエピソード8もフランス語だったが、理解できた。

それを避ける為の表示がある事をあとで知る。

VO : Voice Original で、こちらは吹き替えなし
VF: Voice in French で、フランス語吹替バージョン
VOSTF : Original version with subtitles で吹き替えなしでフランス語の字幕付き

という事で、この「シネマ鏡もち」では、これまでに鑑賞した映画に紹介していきたいと思います。

ではでは。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる