上野みはし・ダブルソフトクリームのクリームあんみつ・東京はスゴかった

目次

上野みはし・ダブルソフトクリームのクリームあんみつ・東京はスゴかった

アン

上野のみはしのあんみつって昔から人気あるね?

ダブルソフトクリームにする魅惑

東京に来て驚いた事がある。あんみつが美味しい。このあんみつの美味しさは衝撃だった。

元来、空気の綺麗なところ、山や海がいつも近くにあって、そんな場所が好きで、東京は対して魅力のない街。

仕事に為にしょうがなく来ている場所でしかない、そんなに魅力が感じないが、唯一すごなっと思ったのが、

この「みはしのあんみつ」である。

洗練されたバランス、ソフトクリーム、あんこ、寒天、どれを取っても文句の付けようがない。そしてこのお手頃価格である。

午後3時くらいになると「おやつの時間」なのか、上野本店の前は行列が出来ている。こんな時は近寄らない方が良い。

夕方近くにいくと世の中は「おやつの時間」出なく「お酒の時間」空いている。並びたくない方は、夕方近くにいくと良い。並ぶのが好きな人もいるので、そういう方は午後3時ごろにいくのが良い。

またここは私の中では、ちょっとした裏技がある。クリームあんみつを頼んで、さらにソフトクリームをトッピングする。ソフトクリーム単体で頼むと四百円近くするが、トッピングだと百円ちょっとで追加できる。

カロリーを気になる方はやめておいた方が良い。そうでない方は、追加されて存分に味わうのもまたよし。

あんみつ

この日はくりの甘露煮を追加した、栗クリームあんみつ。略して「クリクリアン」。秋なんでしょうね。

こちらはオーソドックスなクリームあんみつ。

ダブルソフトクリーム

体力のある時にはクリームあんみつのダブルソフトクリーム。

たまには変わり種のわらびもち。にトッピングであずきアイストソフトクリーム。あずきアイスも単品なら五百円近くするので、100円ちょっとでトッピングするのがおすすめ。

上野は美術館・博物館が立ち並んでいる。上野の美術館でフェルメール展をみた後に、あんみつと流れもまたよし。

フェルメールの「牛乳を注ぐおんな」の絵葉書を購入しました。今でもトイレに飾って眺めています。

会社帰りの美術館を堪能したあとは、ちょっと小腹が空いたのでおでん定食。名物の茶飯もこの時、初めていただきました。注意:これは季節限定のようです。

営業情報

新型コロナの影響で、4月11日より臨時休業されていましたが、上野本店と松坂屋上野店は5月11日より再開されたとの事です。

アクセス

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

自由度の高い発信を求めて2019年11月よりFurublogを開設。雑誌や新聞で幅広く活躍中。鮮魚店配達、料理人、うどん打ち、電気工事士、デパートの早朝掃除、事業開発など様々な職種を経験。フランス留学、食文化、温泉、時事ネタなど独自の視点で発信。

コメント

コメントする

目次
閉じる