MENU

【不要不出の外出?】東京の桜・花見・2020「目黒川に沿って中目黒駅から不動前駅 」

2020 3/26
【不要不出の外出?】東京の桜・花見・2020「目黒川に沿って中目黒駅から不動前駅 」
目次

東京の桜・花見・2020「目黒川に沿って中目黒駅から不動前駅 vol.2」

東京都の小池知事が週末の外出自粛要請(不要不出の外出)を発表しました。週末は東京の桜が見頃となり多くの人で客が予想されていました。

2020年3月26日の中目黒駅前の目黒川桜並木の現状を報告します。

日本人にとって桜の魅力は特別なものだろう。外国人観光客の姿も多く見られる。

「世の中にたえて桜のなかりしは 春の心はのどけからまし」と読んだのは在原業平だが、日本人の桜好きが始まったのは昨日、今日始まった事ではない。

写真で見る目黒川の桜並木は、特に東京以外に住んでいる方からの反響が大きい。このコロナウィルス問題でなかなか移動も容易でないので、地方から海外から日本の桜の景色を多くの写真を通して楽しんで頂きたい。

カメラはiphone11を使用している。最近の携帯のカメラは逆光でも、夜でも綺麗に撮れるので、その高い性能に驚かされる。

中目黒駅前の宿山橋(しゅくやまばし)の橋中央からの撮影した目黒川の桜並木。

宿山橋のたもとには最近できた金沢カレーのインディアンカレーのお店が。確かに金沢ではたまご野菜というのが洋食の定番としてある。

マスクをした女性と桜並木。桜が太陽の光を求めて川の方へと枝を伸ばし川を覆い隠す。

3面張りの川の両側には緑が溢れる。

桜の枝が乱立してまるで牡丹雪が舞っているような感じ。

「新型コロナウィルスの感染拡大のためできるだけ人混みは避けてください」という看板だが、桜を観にたくさんの人が目黒川にやってくる。

多くの花見客で道路はいっぱい。レストコーナにはロープが張られて人が滞留しないようにしている。通行は基本的に渋谷方面へ向かって右側通行。

東急東横線中目黒駅の高架下を抜けると桜並木の通りが目の前に。

橋の方へ向かって枝を伸ばす桜。

川底に石を引き詰める整備をされている方々。目黒川は緑で濁っている事が多いが、このあたりは綺麗に住んでいる。

桜の並木道を伝って中目黒方面へ。

水面鏡に反射して映る高層マンションと桜の木々。

水面鏡に反射して映る高層マンションと桜の木々。(2)

花びらをアップして撮影する。iphone11もなかなかやる。

目黒区美術館の植樹された木。「この木、何の木、気になる?」と言った感じついつい撮影。

幹にさく桜。

目黒川をめぐる遊覧船。川から桜を眺めるのもまた一興だろう。

目黒川をめぐる遊覧船。川から桜を眺めるのもまた一興だろう。(2)

「宴会は禁止ですよ」との事

あわせて読みたい
東京のお花見・目黒川〜かむら坂・江戸見坂ルート
東京のお花見・目黒川〜かむら坂・江戸見坂ルート【東京のお花見・目黒川〜かむら坂・江戸見坂ルート】2020年3月22日気が付けば4月に差し掛かる今日この頃、東京も花見の季節になってきました。昨晩、夜自転車に乗って...

この記事を書いた人

自由度の高い発信を求めて2019年11月よりFurublogを開設。雑誌や新聞で幅広く活躍中。鮮魚店配達、料理人、うどん打ち、電気工事士、デパートの早朝掃除、事業開発など様々な職種を経験。フランス留学、食文化、温泉、時事ネタなど独自の視点で発信。

コメント

コメントする

目次
閉じる