【2020/日の出・毎日登山レポート】六甲全山縦走コース・菊水山山頂 vol.3】

目次

【2020/日の出・毎日登山レポート】六甲全山縦走コース・菊水山山頂 vol.3】

2020年12月10日(木)7時30分 晴れ 気温12度 (菊水山山頂)

早朝の空気は美しい

そして、昼間から夜になり空気がよどんでいくのが分かる

自然のサイクルは破壊と創造を繰り返す

これまでお寺や一部の既得権益しか商売できなかった特権を織田信長が破壊し

豊富秀吉、徳川家康と世の中を再構築していったように

そして積み重なったものを否定し、また破壊する時がやってくる

それが自然の摂理

朝6時30分 街から少し登った坂から神戸市を見下ろす

まだ太陽が顔を出さず

遠い山から朝焼けが幻想的に街を照らす

瞬く間にその様相を変えていく日の出

山道を登っている途中に

太陽がその姿をあらわす

山頂から日の出を見たいなら、もう少し早く家をでないと

今朝は寒くて、ついつい山かけ蕎麦を食べていたので

山頂からの日の出を逃したぞ

あっという間に昇っていく太陽

30分前まではあんなに暗かったのに

ヘッドライトなんてすぐにいらなくなる

関西の山々を借景にして

美しい自然の姿を照らして魅せてくれる

7時30分には燃え盛るように

もうあんな位置までやってきた

山頂では毎日歌いながらゴミ拾いをする年配のご夫婦は

ちょっとでも人の役に立てればと

人のいない山頂で日課を行う

筆者と同じ色のレインウェア

今日は山頂の屋根の下に保管してあった

きっといつものミチさんがかけてくれたのだろう

菊水山で忘れた人

レインウェアはここにありますよ

夜明け前から

不動明王に光を灯し

掃除とお参りする方も

それが山の早朝

なんとも清々しい気分になる

早起きは三文の得になるというが

これを経験した事がある人なら

もっともっと値打ちがある事を知っているだろう

今日は役所に書類を提出する日

待ち時間がもったいない筆者は

9時には書類を提出し

10時30分に書類を取りにまた訪問

待ち時間ゼロだった

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる