【2020/四季を感じる毎日登山レポート】六甲全山縦走コース・菊水山山頂

目次

【2020/四季を感じる毎日登山レポート】六甲全山縦走コース・菊水山山頂

2020年12月6日(日)9時30分 気温11度 (菊水山山頂)

日曜日は多くの人で賑わいを見せる山道

賑わいを見せると言って、街中のそれとは違い

山道をすれ違っても10人前後

平日では顔を見ないような人たちもハイキングを楽しむ神戸アルプス

この日はグレーのスウェットをきた男性と黒のジャージをきた女性のカップルが前を歩く

ちょうど外資の水メジャーが維持管理する水処理場の前あたりで彼女のお尻を触る男性

後ろから見るとポニーテールの彼女、大学生カップルといったところで朝から元気だ

そんなお尻を触り合うカップルを尻目に山頂へと先を急ぐ

午前8時頃の神戸市街、夜明け間際と違うでしょ

朝も9時をすぎると太陽が高く上がっている

うろこ雲が神戸市内一面を覆って美しい

この日は暖かく、山頂でレインウェアを脱いでCWXとTシャツだけになり山を降りる

山頂についてからしばらくして、あのカップルが登ってきた

なかなか早いわ

顔を見ると大学生でなく、40代くらいのカップルのようだった

後ろ姿だけでは分からないねー

菊水山から見る神戸市内。ポートアイランド、神戸空港がよく見える

落ち葉も多くなってきたが、真っ赤に色付くもみじ

神戸の紅葉の見頃はこれからと言ったところ。紅葉で有名な再度公園にも足を運んでみよう

水面が静かだとこのように綺麗に空が美しく映る烏原貯水池

写真右上に見える電波塔があるのが菊水山山頂

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる