【2020/日の出・毎日登山レポート】日曜日は人がいっぱい・菊水山山頂 vol.11】

目次

【2020/日の出・毎日登山レポート】日曜日は人がいっぱい・菊水山山頂 vol.11】

2020年12月20日(日)7時24分 晴 気温マイナス3度 (菊水山山頂)

日曜日の朝は普段より人が多い

今日は赤ん坊を連れた夫婦が日の出に立ち会う

彩が綺麗な日でした

尊き日かな

山頂で赤ん坊の泣き声が響きわたる

寒いわな

朝6時前の神戸市内

人々が寝ている間に綺麗な空気を堪能する

市中薄明

うっすらと光がさしてきた

太陽がほんの少し顔を出すだけで山道にライトが不要になる

なんてすごいんだ

雲の間から太陽が顔を出す

毎日見にきているおばさんは、「出たー」と叫んで、すぐに帰路につく

山頂にある温度計はマイナス3度をさす

最近は朝早くきすぎて、久しくミチさん、キタさんにあってないな

もう一つ上にある雲から太陽が顔を出す

下の雲から20分くらいかかった

輝きながら

展望台で太陽を眺めていると

5、6人の人が通りすぎて行く

いつもの白パンの老紳士も

ポートアイランドを照らす

2020年12月21日(月)7時14分 晴 気温0度 (菊水山山頂)

2020年12月21日(月)7時14分 晴 気温0度 (菊水山山頂)

大阪、和歌山方面に雲がかかり

最近はこの時間に日の出になる事が多い

午前6時ごろの神戸市内

雲のコントラストとオレンジ色が綺麗だ

雲に隠れていた朝日が顔を出す

「出たー」と叫ぶ御老人

最近みた映画「海の上のピアニスト完全版」を思い出す

ヨーロッパから新生活を求めて大型船でアメリカに移民する人々

霧の中から現れれる自由の女神を1番に発見した人が叫ぶ

「ニューヨーク!」

まさにそんな感じ

朝日にお祈りする人々

今年最後と言ってたな!

最近、CTスキャンを受けたらしい

今日登ってきて良かったって

太陽に感謝

海の上のピアニストの名前は

ナインティーハンドレッド(1900)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる